C-KINGの電撃火花

アクセスカウンタ

zoom RSS EeePCは3度(以上)死ぬ

<<   作成日時 : 2011/11/27 03:43   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

京都ツアーが終って翌21日、EeePC901xのディスプレイが虹色のフラクタルな感じになりました。
つまりは、液晶が割れました

実際のところ、我が家での901xの役割は、マイ母の使うiPod shuffle(初代)へのデータ同期と、私の枕元でのネット使用&安眠音楽再生くらいなのですが、一歩アウトドア用途とした場合、HDDクラッシュの危険性が無い安心感と、予備大容量バッテリーx2との兼ね合いで「一日電源無くても大丈夫」並みの動作能力は、イベント等でのお絵描き時の資料表示とかに役に立ち、本来高性能であるはずのUL20Aよりも使用頻度が高いマシンであります。

で、先ずはiPodのデータです。今のはどうか知りませんが、昔のiPodは最初に登録したPCとしか同期が出来ず、別のPCに繋げるとデータがクリアされる、というワナが仕掛けられていました。
で、私と母とでは聴く曲が違うので、別のPCに登録してた訳ですが、その内容を覚えてない。IpodでもShufleにはディスプレイが無いので、曲名表示が出来ないのです。
で、なんとかしてEeePCのデータを持って来ようと考えました。

・PCを接続するUSBケーブルでEeePCと他のPCを繋ぐ
・昔発売されていたUSB接続のディスプレイが安くなっていたら購入する
・SSDと他のドライブコネクタとの変換ケーブルを探す(とはいうものの、Eee901xのCドライブは直接マザーボード組み込みらしく、取り外し出来ないらしいですが)
・ジャンク品でも良いからEeePC901xを探し、使えるパーツをビルドする
等々

で、一度大須に行き、使えるパーツが無いか探そうと決めた途端に神の啓示が降りました。
「外付けディスプレイを使えばいい」
本体のディスプレイが使えない以上、EeePCから操作出来ないのでディスプレイ変更は出来ないかもしれませんが、もしかしたら、と思い、古いディスプレイに繋いでみたところ、やはり表示できず。
しかし、ネットで調べたところ、キーボードから直接ディスプレイ変更が出来るらしく、試したところ、見事にディスプレイ表示が!!
早速ituneの環境をUL20Aの方に移し、とりあえずの緊急事態は回避できました。

ただ、UL20AはアウトドアPCとして使うには、バッテリー容量に不安があります。
通販とかで手に入る互換バッテリーが使えないのです。
バッテリー屋に確認したところ、どうやらPC側で純正以外は規制している模様。
カタログデータでは動作時間は7時間以上という数値が出ていますが、実際のところはアレコレオプションを付ける影響か、5時間もちません。
イベントで使うには少々不安のある数値です。
結局、大須へ行って、901xとバッテリー互換のあるPC(901シリーズと1000シリーズ)を探す事に。

で、改めて感じた事は「EeePC系のジャンクは無い」という事です。
元々安価なPCとして発売されているEeePC。下取りに出しても二束三文にもならないのか、使い潰すファンが多いのか、企業ユーザーの少ないPCは中古市場に出回り難いのか。
そんな中、今回に限って1台だけ見つけました。
EeePC「900」です!キーボード不調の半ジャンク品として発売されていました。¥5000弱で。
実際のところ、ウチの901xの廉価版である900はバッテリーの規格は違うのですが、廉価版であるが故に共通パーツもあるハズ。特にサイズの同じディスプレイは…という可能性を信じて購入。

早速、帰宅し合体手術(オペ)開始。
先ずは900のバラし。
901の分解記事はネットで見たものの、900の分解記事はあまり無く、少々苦戦しましたが、なんとかディスプレイ部のカバーネジを外し、フタを外し……はず……外れねぇ!!
900のカバーの外装は完全に本体に噛んでいて、外せませんでした。結局本体の外装もバラし、全バラ状態になってしまいました。
液晶を外し、先ずは作業の1/4終了。

次は901のバラし。
901はコアユーザーが多いのか、分解、改造記事は多く、以前壊れた時にもバラしているので、順調に作業は進み、前回は手を付けなかったディスプレイの分解も完了。
意外と外装部の破損箇所が多く、ディスプレイ部の外装パーツはボロボロでした。
思わず「苦労かけてるねぇ」と言いながら「まだ働け」と言わんばかりに、大きな破損箇所は接着剤で補修しておきました。
問題の液晶パーツは…見事に同じ型番でした。

早速、組み戻していき、とりあえず仮組みの段階でスイッチオン!
「点いた!!」
絶望感と苦労が大きかった分、喜びも大きいです。
その後、本組み終了後に音が出ないトラブルがあったり(ケーブル接続しなおして解決)しましたが、無事ディスプレイは元通りになりました。

で、もう一つ、気になっている改造をしようと思いました。
それは901で苦労しているディスク容量。
901xはCディスク4G、Dディスク8Gの構成ですが、900はCディスク16Gの1ドライブ構成。これはCディスクののSSDを差し替えれば、より大容量の901xが出来る!…と思ったのですが……
前述の通り901xのCドライブはマザーボードに組み込み。900も8Gは組み込み、8GはSSDという編成で、そのSSDも901xと同じものでした。

結局、900のメモリとSSDは予備として保管しておき、残りはスクラップ行きになりました。
ネジも何個か落としちゃったし。

去年、SSDが壊れて、涼香さんのEeePC901xからSSDを頂き、
今年、液晶が割れて、中古のEeePC900から液晶パネルを移植。
既に2度、死から蘇ったウチのPCには不屈の闘志が宿っている。


それと、ついでにメインPCをBluetooth化してみました。
今までノートPC用に使っていたBluetoothですが、メインPCとのキーボード二つという状況はかなり面倒で、ついにBtキーボードが避難先でクラッシュしてキーが破損し、キーボードを買い換えた際に決めました。
まだ昨日導入したばかりで、キーボード上での切り替え作業が馴染めてませんが、今から慣れていきたいと思います。
やはりキーボード一台で済むのは作業的にラクです。

後はディスプレイの液晶化か…24インチで充分とは思うが…見れば見るほど27インチも捨てがたい……


BUFFALO 光学式無線マウス Bluetooth3.0対応 5ボタン シルバー BSMOB04MSV
バッファローコクヨサプライ
2010-11-18

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by BUFFALO 光学式無線マウス Bluetooth3.0対応 5ボタン シルバー BSMOB04MSV の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
EeePCは3度(以上)死ぬ C-KINGの電撃火花/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる